iconiconiconiconiconiconiconiconiconicon

【ガンプラ】RG MSN-02 ジオング ラストシューティングエフェクトセット 外箱・開封・ランナーレビュー

機動戦士ガンダム

今回、ガンプラ EXPO TOKYO 2020で先行販売を行っていたRGジオング ラストシューティングエフェクトセットをゲットしてきましたので、開封レビューを行います。

普段ガンプラ作成していると、他にガンプラを組み立てている人はどれぐらいいるかと分かりませんでしたが、ガンプラ EXPO TOKYO 2020にはもの凄い数の人がいました!最近、なかなかガンプラが手に入りにくいのも納得です。

(※2021/1/23更新)
こちらのキット、2021年1月23日に一般発売されました。
人気のキットですので、購入したい人は急ぎましょう!

素組レビュー、内部フレーム・エフェクトパーツ紹介はこちら↓

【ガンプラ】RG MSN-02 ジオング ラストシューティングエフェクトセット 内部フレーム・素組みレビュー
「機動戦士ガンダム」に登場するジオングが、待望のRGとして発売されました。発売日は2021年1月23日。このキットは、ガンプラ40年の技術を詰め込んだギミックとデザインで立体化されました。そんなRG1/144ジオングのレビューを内...

RG MSN-02 ジオング ラストシューティングエフェクトセット

みなさん、ご存知のジオング様。とうとうRGで登場です。初代ガンダムのラスボスで、シャアが搭乗した機体ですね。説明書にある本機体の紹介はこのようになっています。

MSN-02 ZEONG ジオンの名を冠した、一年戦争末期のニュータイプ専用機

A unit dedicated to Newtypes at the end of the One Year War bearing the name of Zeon.

「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」これはMSN-02 ジオングを見たシャア・アズナブル大佐の言葉に対する技官の返答である。事実、脚部を持たないジオングは、不完全なMSに見えたとしても仕方ないことだろう。しかしジオングは、相打ちとはいえ、ア・バオア・クー攻防戦においてRX-78-2 ガンダムを撃破するという戦火を挙げたのである。ジオン公国軍初のニュータイプ専用MSとして開発されたジオングは、当初MS-16Xの形式番号が与えられ、複数の実験機のデータをもとに開発が進められた。しかし出力不足などの問題から、新設計機として完成した。本機最大の特徴は脚部の代わりに装備したスラスターによる高い機動性と、全身に計13門を搭載するメガ粒子砲の高い攻撃力にある。特に前腕部は有線式攻撃端末となっており、オールレンジ攻撃が可能であった。こうしたニュータイプ専用機としての機能が、本機の高い攻撃力を支えていたことは間違いない。なお、ジオングには脚部を装備したタイプも存在したと言われるが、ア・バオア・クー陥落時に焼失したとも、戦後に運用されたとも言われる。

外箱

それでは、まず外箱から見ていきます。とにかく大きいです。先日、レビューしたヘビーアームズの倍ぐらいの高さがあります。

箱の深さもかなりあります。

続いて側面をチェックしていきましょう。

ラストシューティングもしっかりと描かれています。

ランナー・デカール

まずリアリスティックデカールからです。ランナー数から見ると、意外と少なめ。

ランナー数はかなり多く、ジオング本体で18枚、本体を支えるスタンドで6枚、エフェクトパーツとラストシューティング用のパネルが15枚、全部で39枚もあります。

Aパーツはいろプラです。成型色:ブルー、パープル、ブラック、クリアー
素材:PS(ポリスチロール)

Bパーツ 成型色:ライトグレー アドバンスドMSジョイントになっています。
素材:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)、PP(ポリプロピレン)、PS

Cパーツ 成形色:ライトグレー 素材:PS

D1パーツ 成形色:ライトグレー 素材:PS

D2パーツ 成形色:ライトグレー 素材:PS

Eパーツ 成形色:グレー 素材:PS

Fパーツ 成形色:グレー 素材:PS

Gパーツ×2 成形色:グレー 素材:PS

Hパーツ×2 成形色:グレー 素材:PS

I1パーツ 成形色:グリーン 素材:PS

I2パーツ 成形色:グリーン 素材:PS

Jパーツ×2 成形色:レッド 素材:PS

Kパーツ 成形色:ライトブルー 素材:PS

L1パーツ 成形色:オレンジ 素材:PS

L2パーツ 成形色:イエロー 素材:PS

BA14、ACB-BA、ACB-5は台座になる部分です。

BA14パーツ×2 成形色:グレー 素材:PS

ACB-BAパーツ×3 成形色:グレー 素材:PS

ACB-5 成形色:グレー 素材:PS

リード線も入っています。赤がスラスター用1本、黒が腕部有線式サイコミュ用2本です。

ラストシューティングエフェクトセットですので、スラスター用、各種メガ粒子砲用、ラストシューティング用など豊富なエフェクトパーツが付属しています。

XA1パーツ 成形色:クリアイエロー 素材:PS

XA2パーツ 成形色:クリアイエロー 素材:PS

次のクリアピンクのパーツは、RGガンダム・ビームライフル用のエフェクトパーツです。

XB1パーツ 成形色:クリアピンク 素材:PS

こちらはRGガンダムのクラッシュパーツです。

XB2パーツ 成形色:ダークグレー 素材:PS

こちらはラストシューティング用台座です。すなわちア・バオア・クーの内部を再現するためのパーツです。

CSBー1A・Bパーツ 成形色:グレー 素材:PS

Iパーツ×2 成形色:クリア 素材:ABS

SB6パーツ×5 成形色:クリアイエロー 素材:PS

Jパーツ×2 成形色:クリアイエロー 素材:ABS

以上、RG MSN-02 ジオング ラストシューティングエフェクトセットの開封レビューでした。

やはりこのエフェクトセットの最大のポイントは、ラストシューティングが再現できるということです。せっかくガンダムのパーツも付属してますので、RGガンダムもほしくなってしまいますね。

キットのレビューはこちら
【ガンプラ】RG MSN-02 ジオング ラストシューティングエフェクトセット 内部フレーム・素組みレビュー
「機動戦士ガンダム」に登場するジオングが、待望のRGとして発売されました。発売日は2021年1月23日。このキットは、ガンプラ40年の技術を詰め込んだギミックとデザインで立体化されました。そんなRG1/144ジオングのレビューを内...
購入はこちらから
RGガンダムはこちら

コメント